Menu

公益費と管理費について

部屋を借りる際には公益費・管理費といった言葉が出てきますが何だか覚えにくそうですよね?
ただ意味合いはとても簡単で、「アパートを管理するためのお金」という意味なのでしっかり覚えておきましょう。
つまり、これら2つの言葉は同じ意味合いで使われるというわけです。
具体的には階段や廊下などの共通部分を管理するために使われるお金や、掃除費用にあてられるお金を指して用いられます。
ちなみにこの公益費や管理費は不動産屋によって表示方法が異なってくるので注意が必要です。
なぜなら大抵の場合はこれらの料金は家賃と別にされるからです。
たとえば家賃が4万円で公益費や管理費が別に5千円かかるといった具合ですね。
このように別表記にされると、家賃が4万円で安そうなイメージを多くの人が考えてしまうからです。
そのため住まいを選ぶ際は家賃と公益費・管理費を足した額で比較してみる事をお勧めします。
もちろん2つの金額を込みで家賃価格を提示している所もあるので、その点に注意して見比べてみてください。

部屋を借りるときに払います:管理費